【アルガンオイル、私にはぴったり!】

自分にぴったりフィットするものに出会えると
本当に嬉しいですね!
  
私の肌に、必要だったものと出会えました〜。
同じ悩みを抱えておられる方に
役立ったら幸いです。
  
  
この数年、「オイル美容」に興味を持ってました
  
このときは、肌トラブルが理由ではなくて
「旅に持っていく化粧品をミニマムにできないか?」
というところからです。
  
顔も体も髪も、1つでまかなえるなら
荷物も減って、手荷物検査の”水物チェック”でイライラしなくて済む
  
そう思って、いいものないかなと探していました。
  
旅のミニマリストの方たちが「NUXE」を薦めていらしたので
小さいものを買ってみたりしました。
  
でもね、匂いがキツイんですよ。。。
  
  
この1,2年は、年中顔がかゆかったり
春先の花粉の時期は、乾燥+花粉でかきむしりたくなって
敏感な目元周りは、ガサガサになっていました。
  
ちょうど見つけたこの記事
私の皮膚におきていることがこれかもしれないと
皮膚科に行こうかなと考えていました。

  
ただ、皮膚科にいっても処方されるのは
目に周りなど敏感なところにもつけられる
弱ステロイド軟膏だとは、容易に想像がつきます。
  
そう思うと、なかなか行きたくなかったんですね。
  
肌の内部の乾燥が進んでいるとは思わずに
使っている化粧水を増やしたり、乳液やクリームを増やしたり
上からかぶせることばかりしていたみたいです。
  
  
  
潜在的に欲していることは
やはりめぐり逢うタイミングがあるようで
  
最近空港を使う機会が増えてきたことで
ふらっと寄った免税品コーナーで
アルガンオイルと出会ったのでした。
  
飛行機の中は、本当に乾燥しています!
そして暑い国の施設は、冷房がガンガンですよね!
(これは、冷房で温度を下げられるというステータスの意味でもあるんだそうです)
  
こういう過酷な状況で、お試しができたのが幸いでした。
  
   
「ブースターオイル」を化粧水の前に使うことで
肌の内側でしっかりとどめてくれる機能を実感できました。
  
時間が経っても、びっくりのモチモチ。
顔の痒さがなくなりました〜!掻きむしらなくて済みます(感涙)
  
オイルの保湿力で、化粧水も乳液も少なめになりました。
このオイルが仲間入りしたことで、旅のコスメもかなり身軽になりそうです。
  
「ワンプッシュ」はとっても少量です。
  
これで
 顔に
 デコルテなどのボディに
 洗い流さないトリートメント(アウトバストリートメント)として髪に
  
全部行けそう\(^o^)/
  
  
アルガンオイルは自然のものなので、匂いもほとんどありません。
掃除洗濯に少しづつ”脱ケミ”をしているので、
Theコスメの匂いが辛くなってますので、嬉しいです。
  
アレルギー体質が少しづつ悪化しているのも心配していたのですが
かゆいところにVasellineの代わりにも使っています。
  
肌が痒いのは、もしかしたらそこに菌がいるからかも?
と思っていましたが
乾燥が原因であって、保湿で元通りになったので安心しました。
  
  
何を使ってるのか?といいますと、
  
免税店でサンプルをいただいて、ミニボトルを購入したのが
「Melvitaのビオオイル アルガンオイル ロールオン 10ml」
成田T3の免税店で1000円ぐらいです。
  
帰国してすぐに購入したのが、
「ACURE モロッコ産アルガンオイル 30ml」
iHerb.comで1000円ぐらいです。
  
ACUREの方が色も薄くサラッとしています。
  
  
アルガンオイルはたくさんの方が
他のメーカーのもレポされてますのでググってみて〜
顔に合わなかったら、肘かかととかのボディに使えばいいかな
  
赤いぶつぶつは、多すぎのサインかも。
  
私の肌は敏感肌ではなく普通だと思います
ただ、年齢とともに乾燥が進んできました。
そしてアレルギー体質です。
顔の皮脂が多い方はオイルは合わないかも知れません。
  
なにかの参考になれば、幸いです★

【マグちゃん、部屋干しに最強】

うぅ、もう限界です〜。外に怖くて出られません。
先週からのこの陽気で、スギ様パワー炸裂じゃないですか!

車が真っキッキになっているのを見て、ゾッとしました。
もう洗濯物が外に干せないです。

陽気で気持ちよく乾かしたいのですが、私の花粉症の症状悪化が危険です。

今日から部屋干しモードに入りました。

去年12月から使い始めた 宮本製作所さんの「ランドリーマグちゃん」
https://www.miyamotoss.co.jp/
いつか使用感を書こうと思っていました。

マグちゃんシリーズは、マグネシウムで洗う という商品群。
https://magchan.com/

マグネシウム+水の水素がアルカリ性の水素水になり
その洗浄力と臭い成分の分解力が優れていて
洗濯した水も環境にやさしい

というのが私の理解。

洗剤と併用できるタイプとこれだけで使えるものがあるようです。

私が買ったのは「ランドリーマグちゃん」で、洗濯物5kgにこれ1つでOK

大人二人なので、それほど頑固な汚れ物ができるわけではない
週に2,3回の洗濯頻度
部屋干しや生乾きの臭いが気になってた

という感じです。

マグちゃんを使い始めた当初は、
タオルに柔軟剤を使わないと結構ゴワゴワ?と思ってましたが
(ふわふわ感が必須の人は物足りないと思います)
ウチは大丈夫です。

ゴワゴワは洗剤云々でなくて
タオルの耐久年数なのだとどっかに書いてありました(^^)

柔軟剤はふんわりしますが、結局その成分が菌の栄養分になって臭うそうなので
使わなければ部屋干しや生乾きの臭いから結構開放されます。

マグちゃん使い始めて3ヶ月経ちましたが
もう洗剤のニオイがケミカルっぽくて、、、とまでになりました。

ウチの洗濯ペースだと、1年は持ちそう〜

大物(シーツとかマットとか分厚い衣料)は
花粉が過ぎてからに後回ししておけば
普段使いの洗濯物なら部屋干し全然いけますよ!

毛足の長い敷きパッドとか、ウールセーターとかそういうものは
洗剤と柔軟剤のチカラを借りています。

あと、ちょっと汚れがキツイ場合は
「予洗いしてくださいね」とメーカーの方がおっしゃってました。
(買う前に聞きたいことがある方は電話したほうがいいですよん)

例えば
襟袖のがんこ系皮脂汚れ
白シャツについた目立つ汚れ
ランチョンマットについたキツめな汚れ
とかは、先にスプレー洗剤や部分洗いをしてからマグちゃんします。

これはフェイスブックでお友達がこぞって買っていたものですが
買ってよかったなぁって思います\(^o^)/

にゃは★

【かっぱ橋道具街へ行ってみた】

東京で暮らしていたときは会社員で毎日疲れ果てて
料理やキッチンまわりについては優先度が高くなかったので行ったことのなかった街
上野と浅草の間にある「かっぱ橋商店街」

一人で暮らす母が、
”包丁で野菜を千切りするのが億劫になったっから
人参や大根やキャベツが細かく切れる道具が欲しい”
とずっと前から訴えておりました。

”特にキャベツは、とんかつ屋さんみたいに細く切れるやつ”って言うんです。

そんなの業務用は多分高価な機械を使ってるだろうし
複雑な作りのものは部品を洗ったら次に組み立てられないということが
多分高い確率で起こり、死蔵品となる、、、恐れ大です。

とうとう、人参や大根も辛いのか、、、とネット調達を試みましたが
やっぱり欲しい機能や疑問点は口コミと活字説明文だけでは決め手にならない(泣)

そこで来てみました、かっぱ橋。
交差点には合羽橋と書いてあります。

浅草やスカイツリーが近いので、外国の方もいらっしゃいます。
食まわりの道具や機材の街ですから、人も入るような寸胴とかお釜もありますねー。

めっちゃ楽しい!
おっと、主目的を忘れるところでした。

専門店街ですから
「すいません、教えてください〜」
って聞けるのがやっぱりいいです。

ーそんなに取り付けとか難しくない
ー力の落ちた母とかでも安全度が高くて使いやすい

そして何より、
ーめっちゃ切れるやつ

といって2,3件で同じ質問をしてみると
みんな同じ答えが帰ってきたのがこれです。

「スーパーベンリナー」”プロ仕様”(おおっ!!!)

母が欲しい千切りの細かさがしっかり把握できていないので
バリエーションがあるものを選びました。

「これはプロも使ってますよ」ってみんな言う。
もう少し幅がせまいバージョンもありましたが、この幅だとキャベツも行ける。

使い方もわかりやすそう。切れなくなったら替刃もありますよとのこと。

対面のお買い物って、やっぱりこういう時にありがたいです。
母が喜んでくれるといいけど。

メインが決まったので、次は自分のキッチンが目に浮かびます。
見ているだけでワクワクしますが、じっくり吟味です。

鉄のフライパンを洗う、”ササラ”
鍋料理のときに豆腐をすくう”あな空きお玉”
熟した柿やキウイを食べるのに”グレープフルーツスプーン”
ごぼうの細切りが面倒に感じてたので、”スライサー”

吟味すればダイソーさんよりコスパがいいものもありますからね(*^^*)

だれかお客さんが言ってました。
「ここはさ、言ってみれば博物館みたいなものだからね」

いやー楽しすぎます。今度はゆっくり来ようっと!

にゃは★