【全部自分でやれるとカッコいいけどさ。】

Pocket

最近つくづく感じることなのですが
  
何でも1人で頑張ろうとしても
しょせん限界があるし、結果はたかがしれている
泣きたくなるぐらい、疲れてしまうようになりました。
    
  
ネット上でほとんどほしい情報が手に入る時代ですが

それは裏を返せば、
「基本、自分でやるんですよ」と言われているようにも感じます。
  
好きなことも、嫌いなことも
簡単と感じることも、苦手と思っていることも
得意なことも、不得意なことも
  
やり方はほぼ無料で手に入ります。
  
その情報を得ながら、全部自分でやれちゃう人は
すばらしいと思います。
  
  
でも1日は24時間だし、体力も気力も限界がある
  
何でも自分でやらないとと
自分を追い込んでいましたが
それは正解ではないんです。
  
   
  
例えば今回の母のことで
私はもうこれ以上は無理、ここは私はできないというポイントが分かりました。
  
結果、全部自分でやることを放棄しました。
いい意味での放棄です。
  
  
そうやって肩の力を抜いたら
自分ができないこと、苦手なことの
ピースを埋めてくれる人や方法が見つかる気がしてきました。
  
それをするのが得意な人、苦にならない人が必ずいるんですね。
  
  
自分で全部やります!できます!ってカッコいいです。
でも、人は不完全なもの。
  
そこを補い合って助けあって協力しあっていくことが
こんなにホッとして温かいと
今更ながら気づくことができました。
  
  
  
なんでもそうですね。
  
1人のアイディアより、誰かと誰かのアイディアの融合が
1人の労力より、誰かと誰かが補完しあうほうが
1人の勢いより、チームの情熱と冷静さの間のほうが
  
!!!シナジ〜!!! が生まれますよね\(^o^)/
    
  
  
1人で限界を感じているあなたも
そんな「誰かと」のすばらしさを
感じて欲しいです。
  
  
にゃは★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA