【情報の鮮度、意識してますか?】

Pocket

フツ~に生きてる私達がほしい情報って
ほぼほぼネットから得ることができる世の中になりました。
  
基本的に検索すればいいんですから(^^)
  
    
でも、多くの人が見落としがちなのが
「その情報、いつのもの? それ、新しいの?」っていう部分です。
  
  
検索エンジンの結果は
上から新しい順に表示されているわけではありませんよ〜!
  
  
どんな順番に表示するかは企業秘密のアルゴリズムがあって
  
だからこそ
検索上位になりたい企業がこぞってお金を払い
”SEO対策”なることをやるわけです。
検索エンジンさんのお気に召すように(^^)
  
  
  
ですから、自分が調べたい内容が表示されたら
10から20個は中身を見くらべましょう!
  
そして大切なのは
そこにいつ更新されたかの
「日付情報」があるかどうかです。
  
  
ニュース記事やブログなら日付は見つけやすいですよね。
  
検索結果の一覧のところに日付があるものはこれも活用しましょう。
  
  
他には、
システム的に情報が更新された日付を調べることができる方法もあるのですが
これはちょっと操作の敷居が高いです。
(ブラウザのプラグインやちょっとしたコマンドを入力しないといけません)
  
  
ですから、静的な日付を見つけるクセをつけて
その中からたくさんの情報を見比べて
自分で判断する力をつけていきたいですね!
  
  
とにかく、今の御時世では
古い情報のほうが価値があるというものはとても少ないです。
  
ましてあなたが知りたいことは
「今」どうなっているかということのはずです。
  
◯◯の仕方
◯◯について
◯◯とは何か
◯◯の評判
などなど
  
  
ね、古いと意味が無いでしょう?
  
  
にゃは★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA