【ルーチン、嫌いでした】


あなたは
決まったこと、同じことを続けること好きですか?
  
実は私、ルーチン大嫌いでした。
それだけはやるまいと思っていました。
  
  
どのぐらい嫌いだったかというと、
私は学生時代から今まで、定期券というものを持ったことがありません。
  
毎日きまった手段で、決まったルートで行き帰りする
  
その考えに窒息しそうでしたw
  

なぜなら
その日の気分で、そのときひらめいたことをするために
行動する自由が、道をそれる勇気が
そがれる気がしたのです。
  
  
朝起きたら必ずこれをするとか、必ずこれを食べるとか
そういう習慣をつくるのもいやでした。
  
ですから、変わらない日常というものが退屈極まりない存在でした
  
  
  
  
でもね最近気づきましたよ。
「ルーチンは、助走」 なのだと
  
  
  
何かが動き出すときに一番エネルギーが必要で
頭が動き出さないと、いいアイディアも生まれません
  
エンジン全開にするには、高く遠くへ飛ぶには
助走がないとだめだということ
  
頭をぶん回す前に、頭をあまり使わずに手や体を動かす仕事から取り掛かることで
脳にエンジンキーが刺さって、エンジンがかかり始める。
  
  
  
いろいろなタイプの仕事を持っておくことで
この感覚を遅まきながら覚えましたw
  
  
1つの仕事だけしていると
こういう感覚はわかりませんでした。
  
出社したらすぐに昨日の続きにとりかからなくてはならない
という状況で、エンジンがかからず苦労したことがありました
  
  
  
今のライフスタイルは
自分で軽い仕事でエンジンをかけたり
最初からテンション全開でいけそうなときは一気に走りだす
  
というようなことができるので
自分のエネルギーを効率よく使えていると思います。
  
  
   
私と似た感覚をお持ちのあなたに
参考になると嬉しいです(^o^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA