【結局人はどこに心が動くんだろう?】

Pocket

最近思うんですけど。

こうやって1人1人が
  
「私はこんな人間です」「私は◯◯ができます」
ってブロードキャストできる手段がある現在
  
  
それを見た1人1人が
  
「この人なら自分の悩みを解決してくれるかも」
「この人の言うことなら素直に取り入れてみようか」
「この人とつながってみたい」
と思って、商品やサービスを手に取り、コミュニティに参加する時代
  
  
自己ブランディングって
私は◯◯できます、やります、提供します
をPRするのではなくて
  
私ってこういう人間で、こんな考え方をしてて、こうやって生きてます
を知ってもらうことなんじゃないでしょうか。
  
  
企業だってPRの仕方は、
商品をばーーーんと登場させたり、
シェアナンバーワン!!!とか言うよりも、
  
うちはこんなことを大切にしていて、
この商品はこんな経緯があって生まれて、
こんなことを実現させたい
という「ストーリー」を重視するのが最近の流れですから。
  
  
こういう傾向の変化は、企業も個人も同じなんですよね。
  
  
2015-12-05 21.14.06
1人じゃ力も何もなかった時代が、
あっという間に
企業と同じような力を持てるってすごいことです。
  
  
自分が見られること
どこを見てもらっているか
誰に届いているか
  
答えは1つじゃないでしょうし、
常に変わっていくでしょう。
  
  
自分で生業を作って、
自分の人生を自分でコントロールしたいなら
  
  
行動を止めずに
変化しつづけて
自分のあり方をバージョンアップさせ続けて
それを外に向かって伝える
  
  
ああ、そういうことなんだ〜!
  
  
あれ?
何だか、あなたに伝える形で
自分の思考を整理した形になっちゃいました。
  
お付き合いいただいてありがとうございます。
  
にゃは★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA