【食べるものか、食べていける力か】

Pocket

は、早〜いっ!
このあいだあけおめだったのに
もう今年最初の四半期が過ぎようとしていますね。

私たちは毎日を生きるなかで
たくさんの情報シャワーをあびています

メールボックスに入ってくるもの
SNSで流れてくるもの
新聞の記事や広告

意図して探しに行ったもの
ついでに流れてくるもの
これいいよって教えてもらったもの
脇の方でパカパカ点滅する広告たち

その中から
潜在的に自分のほしいものと合致しそうな
無意識のうちに選んだ、

イベント
情報
その人
コミュニティ(環境)

あなたが心を動かされたそれらは、

例えていうなら、

お腹が空いているあなたに
手っ取り早く、食べ物をくれますか?

それとも、

長い目でみた
食べていける力をつけてくれるものですか?
2016-03-15 12.56.03

何もわからない時ほど

これこそが答えです
ここにすべてがあります
ここにいれば大丈夫です
こうやっていれば完璧です

とか言われると、
ホッとします。

でもたくさんそこに投資しても
なぜかこんなはずじゃないなぁと思うのなら

あなたには合わないのだと思います。

それらによって自分に力がついたなと思えなければ
手放すとか、距離を置くって大切です。

密着しすぎて見えなくなっていたものも
スペースができれば冷静に見えてくるものもあります。

変化に対応していくためには、
自分で自分の人生を漕いでいくためには、

今すぐ食べられる食べ物を求めるんじゃなくて

食べていける力、判断できる力をつけられる
人、情報、場所を冷静に見極めることが

すごく重要だと思います。

あなたにそういっている私も
そういう意識で、今を棚卸ししています

人生、そんなに無駄に寄り道できるほど
時間も体力もたくさんあるわけじゃないのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA