【脱!ニネン縛り】

4月1日はエイプリルフールでしたが、
5月1日は何でしょう?
 
「Simロック解除 義務化スタート」の日ですね。
 
 
具体的にどんな状況になってくるのかは
まだベールに包まれていますが
 
携帯通信会社の契約と機器がいやおうもなく
紐付けられている状況が変わる時が来るってことを
意味しています。
 
 
1人1台は持ってる、モバイル機器との付き合い方が
大きく変わるのは間違いないと思います。
 
 
ガラケーやスマホやタブレット、Wifiルータの中には
”Simカード”っていう小さなICカードが入っています
 
電話番号や端末のIDを識別するための
情報が書かれたものですね。
 
 
今までは
海外に頻繁に行く旅行上級者や
スマホ料金に敏感で、マメに調べて乗り換えする人
 
といった限られた人だけが
自分のスマホやタブレットからこの小さなカードを
自分で取り出すってことをしていました。
 
大部分の方は、スマホの裏側蓋をあけるのは
バッテリーの交換のときだけだったのでは
ないでしょうか
 
 
 
3大携帯通信会社のいうがまま
機器とサービスを辛抱強く2年間使う
という選択肢しか最近までありませんでしたから。
 
その方がお得な人、メリットを享受出来る人
ストレスがたまらない人もいるでしょう
 
でも、知らないだけだった人もいますよね
これからは、もっと柔軟な選択が
用意されることになるはずですから。
 
 
 
このご時世、
2年後に自分がどうなっているかって
読みづらくなっています
 
逆に言うと、2年も同じ契約で縛られたくないと
思いませんか?
 
自分の生き方や行動に合わせて
柔軟に快適に、ITを使っていきたいですよね!
 
 
 
私はちょうど4月で2年の呪縛が解かれるので
自分で好きなときに、自分で登録すれば
すぐに使い始められるようなSimカードを
もうすでに手元に買って持っています
 
 
ボタンは自分で押せる状態です(^^)
 
 
少し知識を持つと、こんなことも可能なのですよ
ワクワク〜
SANYO DIGITAL CAMERA
SANYO DIGITAL CAMERA

【誰かの”分かりたい”に寄り添う】

学生の時のアルバイトは
家庭教師を始めとして
教えることをたくさんさせてもらいました。
 
最近ご縁があって
ネットワークについて教えて欲しいという方に
カフェ〜教師 してます。
 
初対面の時の印象とはとても違って
真面目に取り組んでおられます(^^)
 
私もその熱意につられて
とても楽しいです!
 
カフェ〜教師をすることで
私は誰かの分かりたい気持ちに寄り添い
一歩でも前に進まれるのを感じるのが
 
もともと、とっても好きなのだと
実感したのです!
 
 
少し前までは、多くの人と同じように
お金は「稼ぐもの」と捉えてきました。
 
自分の持つ何らかの「価値」が
自然な形で、無理のない形で
喜ばれながら それを必要とする方に届き
それがお金という価値と交換される
 
こういう考え方が自然にやりとりされる中にいると
1人1人の幸福感が上がってくるような気がします。