【カラッとした関係】

こうして、自分の思いを文字にしていると
こんな違いがあるなぁと
感じることがあります。
 
例えば、
何かを習得したくて
サークルや教室に通うとします。
 
そこに集まる人の共通意識は
「◯◯できるようになる、上達する」
ことですね。
 
毎回顔を合わせていると
意気投合した人とは
もっと深い付き合いに発展していくこともありますが、
それぞれの主目的は
自分の能力や知識の獲得です。
 
一方、
思いを発信している私が出会うのは
自分の人生や生き方と向き合い、
 
どう生きたいかがベースにあって
 
世間で起きていること起こることをどう捉えるか
どんな情報を取捨選択していくか
 
ということを真剣に考えて
力を持った「個」になろうとする方たちとの
出会いだと感じます。
 
一人だとたち消えてしまいそうな火でも
消えないように
空気を横から吹き入れてくれる存在
 
自分の見えないサイドを
光を当てて、見せてくれるような存在
 
こういう出会いを得るって
へし折れそうになるときに、とてもありがたいし
自分も相手の力になってあげられることが
あるんですよね。
 
それに、
人生に真剣に向き合っている同士の間柄では
優劣や上手い下手 というものより
 
どれだけワクワクしているか
どれだけガマンしていないか
どれだけトンガっていたいか
 
みたいなところが重要なようです(^^)
 
群れると蒸れます(笑)んで
自立したモノ同士が
カラッとした関係のなかで
ユニークなシナジーを産めるような
 
そんな関係をたくさん築いていきたいと
考えています。
 
私がMacを譲り受けた平城さんは
こんなことを考えて投稿されているので
面白いなと思っています!
 
にゃは☆
 

【3つめの節目の日】

1月1日
2月4日
4月18日
 
というのが、私にとって
自分と向き合い
自分とエンゲージメントする 3つの日です
 
新年には 家族と自分が健康で過ごせたことを
立春には 自分の運気がどうなるかを
そして
誕生日には これからどう生きるために、今何をするか
 
この1年に起きた変化は
とても大きかったと思います。
 
第一に
私は「ブロック」という言葉を知りませんでした
 
知らず知らずに形成された
思い込み 思考のクセ 常識
 
こういうものが 自分を縛り付けている状態であることさえ知りませんでした。
 
もう1つ
私はずっと「自己受容」ができていませんでした
 
基本的に、ギアを1段1段上げ続けることを
望んで生きてきました。
 
立ち止まった自分や 踏ん切りがつかない自分を
責め続けていました
 
 
 
そういう状態だったのを
出会った人たちが、変えてくださったんですね!
 
 
あたたか〜く 接し
◯◯しない? と誘い
大丈夫! と励ましていただいた方たち
 
 
そして、こわごわながら、休み休みしながら
発信しはじめた投稿を見てくださった方たち
 
そうしたら、
本当に心が楽になり
「自分の人生」を大切にできるようになりました!
 
今は、感謝の気持ちでいっぱいです(^^)
 
さてこれからは、
 
どんどん世間のレールを外れ
しっかり自分の軸をもった個人として
人生を慈しんで楽しむことを
 
行動にしていきたいと思っています!!!
 
関わってくださるみなさん
これからもどうぞよろしくお願いいたします
 
 
にゃは★

【脱!ニネン縛り】

4月1日はエイプリルフールでしたが、
5月1日は何でしょう?
 
「Simロック解除 義務化スタート」の日ですね。
 
 
具体的にどんな状況になってくるのかは
まだベールに包まれていますが
 
携帯通信会社の契約と機器がいやおうもなく
紐付けられている状況が変わる時が来るってことを
意味しています。
 
 
1人1台は持ってる、モバイル機器との付き合い方が
大きく変わるのは間違いないと思います。
 
 
ガラケーやスマホやタブレット、Wifiルータの中には
”Simカード”っていう小さなICカードが入っています
 
電話番号や端末のIDを識別するための
情報が書かれたものですね。
 
 
今までは
海外に頻繁に行く旅行上級者や
スマホ料金に敏感で、マメに調べて乗り換えする人
 
といった限られた人だけが
自分のスマホやタブレットからこの小さなカードを
自分で取り出すってことをしていました。
 
大部分の方は、スマホの裏側蓋をあけるのは
バッテリーの交換のときだけだったのでは
ないでしょうか
 
 
 
3大携帯通信会社のいうがまま
機器とサービスを辛抱強く2年間使う
という選択肢しか最近までありませんでしたから。
 
その方がお得な人、メリットを享受出来る人
ストレスがたまらない人もいるでしょう
 
でも、知らないだけだった人もいますよね
これからは、もっと柔軟な選択が
用意されることになるはずですから。
 
 
 
このご時世、
2年後に自分がどうなっているかって
読みづらくなっています
 
逆に言うと、2年も同じ契約で縛られたくないと
思いませんか?
 
自分の生き方や行動に合わせて
柔軟に快適に、ITを使っていきたいですよね!
 
 
 
私はちょうど4月で2年の呪縛が解かれるので
自分で好きなときに、自分で登録すれば
すぐに使い始められるようなSimカードを
もうすでに手元に買って持っています
 
 
ボタンは自分で押せる状態です(^^)
 
 
少し知識を持つと、こんなことも可能なのですよ
ワクワク〜
SANYO DIGITAL CAMERA
SANYO DIGITAL CAMERA

【誰かの”分かりたい”に寄り添う】

学生の時のアルバイトは
家庭教師を始めとして
教えることをたくさんさせてもらいました。
 
最近ご縁があって
ネットワークについて教えて欲しいという方に
カフェ〜教師 してます。
 
初対面の時の印象とはとても違って
真面目に取り組んでおられます(^^)
 
私もその熱意につられて
とても楽しいです!
 
カフェ〜教師をすることで
私は誰かの分かりたい気持ちに寄り添い
一歩でも前に進まれるのを感じるのが
 
もともと、とっても好きなのだと
実感したのです!
 
 
少し前までは、多くの人と同じように
お金は「稼ぐもの」と捉えてきました。
 
自分の持つ何らかの「価値」が
自然な形で、無理のない形で
喜ばれながら それを必要とする方に届き
それがお金という価値と交換される
 
こういう考え方が自然にやりとりされる中にいると
1人1人の幸福感が上がってくるような気がします。

【合う・合わないは、誰のせいでもない】

ネットに情報発信を始めて、1年近くになります。
 
数えきれないほどの出会い
まったく知らなかった世界
多様な生き方
 
自分で選んで、交流し
自分で選んで、人に会い
自分で選んで、価値を交換する
 
こういう活動をしている人たちは
みなさん人が好きなんですね。
 
その中で私はといえば
どちらかというと
一人や少人数が落ち着くタイプ
引きこもりタイプだと思います
 
みなさんのパワーに圧倒されながらも
楽しい時間をともにさせて頂いています
 
楽しく、自分で選んで、自分の人生を生きたい!
こういう人間関係の中では
心根がまがった人は、いません
 
それでも
波長の合う・合わないはどうしてもありますね
 
たまに
これはどうしたものだろう
と悩んだりもしますが
 
どちらかに悪意があって
そういう状況になるわけでないんですね
 
お互いの存在と選択を尊重しながら
適度な距離をとって
協力できるところはして
 
この距離感さえも、自分で選択できるのは
ストレスを限りなく減らせる
大切な方法なんですよね