【チャンギ空港ノマドが快適すぎる件】

ご存知の方も多いのですが

シンガポール チャンギ空港の日本行きの便は夜中の出発です。
 
私はまだプライオリティパスを持っていないので
マックストアで遊んだり
IT機材のお店をじっくり観察したりします。
 
ああ、、、
新しい機器は見てて楽しいですねぇ〜。
 
 
それでも時間が余るので、ノマドです。
 
チャンギ空港のwifiは、きちんとしたサービスを提供してくれています。
接続用パスワードをSMSで送ってくれる方式です。
 
 
キーボードをカタカタやっていると
横から視線を感じました。
 
(う~ん、知らない人にのぞかれるのはちょっとイヤだわ)
 
私よりフライトが遅い中国のカップルが
時間を潰す方法を探して何か聞きたそうでした。
 
ターミナルレイアウトや、クーポンのこと
はたまた無料マッサージ機があるよって調べて教えてあげると
あらら、おめでた中の彼女なのでした。
 
「そりゃぁ、マッサージはよしたほうがいイイわね
でもとにかくオメデトウ!!!」
 
「アリガトウ! まだ分かってから40日なの。」
 
彼女は滞在が期待より長過ぎたようで
すっかりシンガポールに退屈していたのでした。
 
私に気を許してくれて、いろいろ話に華が咲きました。
 
旦那さんがゆっくりできるところを探してきたようで
おしゃべりは終了。
 
 
マッくんとの旅は
こうしてコミュニケーションのきっかけも運んでくれます。
 
 
私は、楽しくノマドを再開したのですが、、、、
 
 
ふと気がつくと
登場ゲートブースには誰もいないではありませんか!?
危うく乗り遅れるところでした(ヒヤヒヤ)
 
 
 
ネット環境が快適すぎるのも、キケンですね(笑)
時間を忘れます。
アラームセットがよろしいようで。
 
A lot of things may happen!
楽しいですよっ(^o^)v