【自信】


ホリエモンの「ゼロ」を読んでみました。

 
賛否さまざまな受け止めがあるようですが、
 
仕事を引き受ける上でのスタンスにおいて、
 
共感できるところがありました。
 
 
このレベルの仕事ならできる
 
と判断するのは、自信のない人の発想
 
自分への強固な信頼を武器に、
 
背伸びをしてでも
 
それを全力で乗り越えると、
 
次はもっと高次の仕事を依頼してもらえる
 
信用とは、そうやって築かれていく
 
 
私のできるのはここまで
 
とか この範囲なら、
 
と考えがちですが、
 
「できます!」って、
 
時にはハッタリかましてでも
 
チャレンジした先に
 
他者からの信頼と自分への信頼の
 
両方が高まっていくんですよね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA