【新しいステージへ踏み出す友へのエール】

Pocket

私はサラリーマンという立場のなかで
いかに自由にやっていくかっていうやり方が合ってると思う

結構最近まで、そういっていた友人が ひとり羽ばたいた。
サラリーマンを卒業したのです。

いつも歩みを止めず、フットワークがすばらしい人
自分の軸をきちんともっているけれど、右へ左へ振れてみて
心地いい幅を広げていく、バイタリティの持ち主

これからは同じ立場でモノをみて、
語り合えるようになるのが すごく楽しみ♪

そんな友人が、寂しそうにいった一言が、
「ワタシも結局、社会不適合者だったのかな」

こらー! 違うよ!

サラリーマンの人だけが
マトモな社会の構成員なのではなくて、

自分で選択した自分の生き方を、実践してる人
自分のあたまで考えて、行動してる人
それぞれのリスクを みんなそれぞれ背負っている。

そういう人たちみんなで 社会を構成しているのだと思う。

私たちは社会不適合者なんかじゃ、
ないもんね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA